Edipit

  • お問合せ
  • プライバシーポリシー

ニュース

SpectraCAL C6-HDR2000交換アップグレードのご案内【8/10迄】

2017.07.27 お知らせ
--------------------------------------------------------------------------
■SpectraCAL C6-HDR2000交換アップグレードのご案内【8/10迄】■
--------------------------------------------------------------------------
SpectraCAL C6-HDR(1,300Nite)カラリメーターがC6-HDR2000にアップデート致しました。
ネーミングの通り 2,000Nits のピーク輝度をカバーします。
EDIPITでは期間限定で国内のC6ユーザー様分のご受注を期間限定で開始いたします。

詳細:
1.交換アップグレード費用:¥65,000(税別)

2.国内受付終了日(ご注文期限):2017年8月10日

3.その他

-8/15までにC6本体をRMA返却を頂きます
-交換品のお届けは8月末の予定
-8月のご請求書発行となります(9月末お振込み)
※お届けが9月にずれる場合も8月末請求となります
-交換アップグレード対応はC6、C6-HDR
-SpectraCALでの受付は8/15で終了いたします(予定)

4.お見積書につきましてはリクエストを頂き次第発行させて頂きます。

ご不明点や確認事項がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください

Panasonic VIERA TVキャリブレーション・スターターキットをリニューアル

2017.07.13 お知らせ
Panasonic VIERA TVキャリブレーション・スターターキットをCalMAN Home Enthusiast でリニューアル致しました。
パナソニック・ビエラTVとCalMAN Home Enthusiast はダイレクト・ディスプレイ・コントロール(DDC)機能によりisfccネットワークを介して接続し、オートキャル(AutoCAL)機能により2ポイントグレースケール、マルチポイント・グレースケール&ガンマ、カラーマネージメント(CMS)を各項目内で映像調整をオートメーション(自動)で実現致します。
ご家庭、図書館や美術館、教育機関、一般企業においてディスプレイ・キャリブレーションに精通されていなくてもCalMANにより自動キャリブレーションが可能です。もうTVリモコンを使って長時間の映像調整作業をする必要はありません。

対応モデル:対応モデル:AX800、AX900、AX900F、DX950,EZ OLED
※DX950のHDRキャリブレーションは非対応/HDR対応のパターンジェネレータ追加により対応可能です。

システム構成:¥194,400.-(本体価格¥180,000.-)

- ソフトウェア:CalMAN Enthusiast(英語版)
- カラーメーター:SpectraCAL C6-HDR2000(キャリーケース、三脚用トライポット、本体1年保証)
- パターンソースジェネレータ・ソフトウェア:MobileForge(無償ダウンロード)
- パターンソースジェネレータ・ハードウェア:Amazon FireTV Stickは付属しておりません
- 付属:日本語セッティングガイド、操作ガイド
※ソフトウェアはダウンロード方式、C6-HDR2000は宅配便での納品となります。

CalMAN NAB2017 プロモーション延長のご案内

2017.05.08 お知らせ
\"\"

本プロモーションは終了いたしました。
NAB Specialプロモーション期間:2017年5月31日までのオーダー迄有効

 

■CalMAN Studio Software with Virtual Forge and C6-HDR バンドル・プロモーション
 CalMAN Studio、Virtual Forgeパターンジェネレータソフト、C6-HDRカラーメーターの3セットBundle版ご購入でC6-HDRカラーメーターが無償となります。

\"\"


■プロモーション価格詳細(税別)

-CalMAN Studio:¥198,000.-
-VirtualFogeパターンジェネレーターソフトウェア:¥68,500.-
-SpectraCAL C6-HDRカラーメーター:¥126,500.-
 合計 ¥393,000.-  →  ¥266,500- (C6-HDRが無償!)
 

■CalMAN Ultimate Software with Virtual Forge and C6-HDR バンドル・プロモーション
 CalMAN Ultimate、Virtual Forgeパターンジェネレータソフト、C6-HDRカラーメーターのBundle版ご購入でVirtual Forge及びC6-HDRが無償となります。

\"\"


■プロモーション価格詳細(税別価格)

-CalMAN Ultumate:¥363,000.-
-VirtualFogeパターンジェネレーターソフトウェア:¥68,500.-
-SpectraCAL C6-HDRカラーメーター:¥126,500.-
 合計 ¥558,000.-  →  ¥363,000- (VirtualFogeとC6-HDRが無償!)
 
\"\"

■SpectraCAL【Portrait Displays Inc.】ブースにお立ち寄り頂き誠に有難うございました。\"\"

■NAB 2017スペシャル・プロモーションに関するお問い合わせはこちらまで
 

CalMAN RGB NAB 2017 プロモーション

2017.04.18 お知らせ



本プロモーションは終了いたしました。

■CalMAN NAB 2017 プロモーション第二弾と致しましてオンラインストア限定でCalMAN RGBをご購入のお客様にディスカウント・クーポンのご利用で¥7,000のお値引きを実施致します。

■クーポンコード:ZeXVAT71ic

■以下の製品にご利用頂けます。

・CalMAN RGB-Software Only-¥32,400 税込
・CalMAN RGB & X-Rite i1 Display Proバンドル-¥66,960 税込
・CalMAN RGB-Software & SpectraCAL C6バンドル-¥155,520 税込

オンライン決済の段階でクーポンコードの入力により上記の金額より¥7,000.-のお値引きとなります。

■プロモーション期間:2017年4月28日迄
■日本語操作ドキュメント、MacBookProキャリブレーションのプラクティス例が付属します。
■EDIPITオンラインストア:https://edipit.stores.jp/
■CalMAN RGB製品情報:http://www.edipit.co.jp/products/detail.php?id=127
 


CalMAN NAB2017 プロモーション & 出展情報

2017.04.13 お知らせ


本プロモーションは5/31まで延長されました!
NAB Specialプロモーション期間:2017年5月31日までのオーダー迄有効

 

■CalMAN Studio Software with Virtual Forge and C6-HDR バンドル・プロモーション
 CalMAN Studio、Virtual Forgeパターンジェネレータソフト、C6-HDRカラーメーターの3セットBundle版ご購入でC6-HDRカラーメーターが無償となります。




■プロモーション価格詳細(税別)

-CalMAN Studio:¥198,000.-
-VirtualFogeパターンジェネレーターソフトウェア:¥68,500.-
-SpectraCAL C6-HDRカラーメーター:¥126,500.-
 合計 ¥393,000.-  →  ¥266,500- (C6-HDRが無償!)
 

■CalMAN Ultimate Software with Virtual Forge and C6-HDR バンドル・プロモーション
 CalMAN Ultimate、Virtual Forgeパターンジェネレータソフト、C6-HDRカラーメーターのBundle版ご購入でVirtual Forge及びC6-HDRが無償となります。




■プロモーション価格詳細(税別価格)

-CalMAN Ultumate:¥363,000.-
-VirtualFogeパターンジェネレーターソフトウェア:¥68,500.-
-SpectraCAL C6-HDRカラーメーター:¥126,500.-
 合計 ¥558,000.-  →  ¥363,000- (VirtualFogeとC6-HDRが無償!)
 


■SpectraCAL【Portrait Displays Inc.】はNAB2017に出展致します。

 3DLUキャリブレーション、コンシューマーモニターAutoCALのデモンストレーションを行います。
 また、以下のパートナーブースでCalMANと連携するデバイスとのデモも行われます。
 ・AJA Demo Booth SL2505:AJA T-Tap、AJA IO4K
 ・Teradek C6025:Teradek Color



ご来場をお待ち申し上げます。


■NAB 2017スペシャル・プロモーション 及び NAB2017出展内容に関するお問い合わせはこちらまで
 

CalMANキャリブレーション体験セミナー@EIZOガレリア銀座ショールーム

2017.01.23 お知らせ
CalMAN RGB & CalMAN Studioによるモニターキャリブレーション体験セミナー@EIZO銀座ガレリア

株式会社EDIPITは、2017年2月15日(水)に、「CalMAN RGB & CalMAN Studioモニターキャリブレーション体験セミナー」をEIZO銀座ガレリアショールームで開催致します。

■内容:

当体験セミナーでは、CalMANキャリブレーションソフトウェアの操作方法について解説するほか、WindowsPCの実機にてRGBキャリブレーションの操作体験をして頂きます。
その他、EIZO CGモニター(当日はCG348-4Kモニターを予定)への3DLUTキャリブレーションの紹介とデモを予定しております。
希望者には持参頂くNotePC(MAC、Win)に対してのディスプレイキャリブレーションも可能です。(別途条件があります)

■詳細は弊社セミナーご案内Pageをご参照ください。
 

年末年始の営業に関するお知らせ

2016.12.07 お知らせ

お取引先 各位

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら、当社では棚卸及び年末年始休業日とこれに伴う製品の受注出荷日程を以下の通り予定しております。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承の上、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■休業期間
2016年12月30日(金)~2017年1月4日(水)
 
■通常業務開始日
2017年1月5日(木)より

■弊社の休業前後の受注・出荷日程
年内出荷受注締切:2016年12月26日(月)16時
年初出荷開始日:2017年1月 6日(金)

※海外クリスマス休暇、年末年始においてソフトウェアのライセンス発行が遅延する可能性がありますので予めご理解いただけますようお願い致します。
※2016年12月26日(月) 16時以降の受注は、翌年1月6日(金)より順次処理致となります。

以上何卒宜しくお願い申し上げます。

コンピュータモニター専用キャリブレーションソフトウェア「CalMAN RGB」を発売

2016.10.06 プレスリリース


株式会社エディピット(東京都中央区銀座)は、同社が取り扱う米国SpectraCAL社のコンピュータモニター専用キャリブレーションソフトウェア「CalMAN RGB」(カルマンRGB)を2016年10月7日より発売致します。

CalMAN RGBはコンピュータモニター専用キャリブレーションソフトウェアで、WindowsとMacに対応し、基本的なモニターの最適化だけでは無く、CMS(カラーマネジメント)調整とグレースケール・キャリブレーションを提供します。
 

■製品紹介URL:http://www.edipit.co.jp/products/detail.php?id=127

■CalMAN RGBの主な機能:

・リッチで生き生きとした画像を見ることができます。
・明るい室内でも、暗い部屋でも画像の細部まで見ることができます。
・グレアや色落ちを補正します。
・キャリブレートされていないコンピュータモニターにありがちな青味をなくします。モニターが古くなっても表示精度を維持します。

■詳細:

・CalMAN RGBによるモニターのキャリブレーションは、AutoCALとDDCにより自動化されています。
・基本的なモニターの最適化だけでは無く、CMS(カラーマネジメント)調整とグレースケール・キャリブレーションを提供します。
・ローカルコンピュータ及びネットワーク上のリモートコンピュータ・モニターのキャリブレーションが行えます。
・独立したクライアントアプリ「Client3」で、各モニターの複数のプロファイルを作成・管理します。
・高速で、ワンボタンクリック操作を行う専用ワークフローによりキャリブレーションを簡単に進めていくことが可能です。
・キャリブレーションの前後の測定値を比較することができます。
・スタンダードな色空間およびガンマ標準を選択するか、輝度と白色点等を独自のカスタムキャリブレーション設定が可能です。
・EIZO ColorEdgeモニタとHP DreamColorZ27x(日本未発売)に対しては1DLUT又はICCプロファイルを直接モニタのメモリーバンクにアップロードが行えます。

■測定項目:

・プレ キャリブレーション測定
・ダイナミックレンジ調整
・RGBアジャスト調整
・ルミナンス アジャスト調整
・ガンマカーブ キャリブレーション調整
・ルミナンス チェック
・キャリブレーション結果を前後比較
・ベリファイ(サンプル画像で校正結果を確認)

■価格:

・CalMAN RGB ソフトウェア ¥32,400(税込)
 
  年間サブスクリプション/永続ライセンス
  Client3ライセンスが3つ付属します。

 カラーメーターバンドル版:
・CalMAN RGB + SpectraCAL C6バンドル \155,520(税込)
・CalMAN RGB + SpectraCAL C6-HDRバンドル ¥169,020(税込)
・CalMAN RGB + X-Rite i1Dislpay Proバンドル ¥66,960(税込)

以上

映像キャリブレーションDEMO 10月度のご案内

2016.09.27 お知らせ
映像ディスプレイ・キャリブレーションDEMO@Edipitの10月度スケジュールを更新致しました。お気軽にお申込み下さい。

・開催場所(都内限定)は銀座に変更となりました。
・ご希望により、オンサイトでの対応も可能となりました。

時間はお客様のご都合に合わせることが可能です。

構成機材はミニマムなものとなります。予めご了承ください。

■お申込みページ
http://www.edipit.co.jp/seminar/

映像キャリブレーションDEMO 9月度のご案内

2016.08.16 お知らせ
映像ディスプレイ・キャリブレーションDEMO@Edipitの9月度スケジュールを更新致しました。お気軽にお申込み下さい。

・開催場所(都内限定)は銀座に変更となりました。
・ご希望により、オンサイトでの対応も可能となりました。

時間はお客様のご都合に合わせることが可能です。

構成機材はミニマムなものとなります。予めご了承ください。

■お申込みページ
http://www.edipit.co.jp/seminar/

コニカミノルタ光計測セミナー-EDIPIT資料-

2016.08.01 お知らせ
こちらの資料ダウンロードは終了致しました。

コニカミノルタ光計測セミナー-EDIPIT資料-(セミナーご来場者様専用)
 
7/28 コニカミノルタ光計測セミナーにご来場誠に有難うございました。
また、ディスプレイキャリブレーションについてご興味をお持ち頂き有難うございます。
弊社プレゼンテーション及びテクニカルペーパー原本&翻訳の一括ダウンロードリンクをご案内申し上げます。
パスワードはセミナー会場でご案内したものになります。
 
EDIPITプレゼンテーション&HDRテクニカルペーパー0728ダウンロード 
 -EDIPITプレゼンテーションpdf
 -SpectraCAL HDR Systems Survey.pdf(英語原文)
 -SpectraCAL HDR Systems Survey.pdf(EDIPIT日本語訳)

ご不明な点がありましたらコニカミノルタジャパンご担当営業様か弊社エディピットへお問い合わせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
 
エディピット
info@edipit.co.jp

CalMAN価格改定のご案内

2016.08.01 お知らせ
お客様各位

この度、SpectraCAL CalMAN及び周辺機器の国内価格を8月1日より以下の通り改定致します。
主製品のCalMAN Ultimate、CalMAN Studioは大幅にプライスダウンとなります。
引き続きご検討下さいますようお願い致します。

製品名/新価格(税別)
・CalMAN Ultimate/¥363,000(旧価格¥450,000)         
・CalMAN Professional/¥302,000/New
・CalMAN Expert/¥185,600/New
・CalMAN Studio/¥198,000(旧価格¥240,000)  
・CalMAN Studio Lite/¥103,000(旧価格¥ ¥110,000)  
・CalMAN Studio Express/¥40,000(旧価格¥ ¥50,000)                  
・Virtual Forge Pattern Generator/¥68,500(旧価格¥70,000) 
・SpectraCAL C6-HDR 1,300nits /¥126,500
・Klein K-10A/¥800,000/New
・Murideo SIX-G Pattern Generator/¥305,000/New

※LightSpace CMSの価格は別途お問い合わせ下さい。

以上宜しくお願い申し上げます。
EDIPIT
 

本社移転のご案内

2016.07.25 お知らせ
お客様各位

本店移転のご案内

謹啓 大暑の候 ますます御清栄のこととお慶び申し上げます 平素は格別のお引立てを賜り有難く厚く御礼申し上げます さて このたび弊社は 業務の効率化の為 下記に移転することになりましたので謹んでご案内申し上げます。
今後はさらに業務改善とサービスの向上に努めて参る所存にございますので、何卒倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。 まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます。
敬具

平成28年7月吉日
株式会社エディピット
代表取締役 須佐 嘉則

■本店新住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 bizcube 7F
TEL:03-5931-7930(代)FAX:03-6685-5864
業務開始日:平成28年7月25日(月)

■サテライトオフィス:キッティング、テスティングルーム、倉庫
〒351-0114 埼玉県和光市本町31-8-607
TEL:070-3663-0870

 

電話、FAX番号変更のお知らせ

2016.05.17 お知らせ
お取引会社様各位

拝啓
貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
下記の通り電話、FAX番号が変わりますことをお知らせ致します。

お手元のデータ修正等ご迷惑とお手数をお掛け致しますが何卒宜しくお願い申し上げます。

変更日:5月18日より

旧電話番号:03-5545-5987
旧FAX番号:03-5545-5642

新電話番号:03-6311-7145
新FAX番号:03-6685-5864
 

どうぞ宜しくお願い致します。

以上

CalMAN Studioハンズオン・4月度

2016.04.18 お知らせ

ディスプレイキャリブレーション・バンズオン@Edipitの4月度スケジュールを更新致しました。お気軽にお申込み下さい。

4月度は4/25(月)~4/28(木)の4日間のみですが、開催場所(都内限定)と時間はお客様のご都合に合わせることが可能です。
※オンサイトの場合の機材はミニマムなものとなります。予めご了承ください。

-------------------------------------------------
エディピット(港区六本木)にて、CalMAN Studio,Ultimateを使ったハンズオン形式のキャリブレーション・デモを行なっております。プライベート(各回1〜3名様)スタイルで、30分~1時間程度のデモとQ&Aを中心に、メーターやパターンジェネレーター、LUTデバイスなどの構成例やワークフローをご紹介します。

■お申込みページ
http://www.edipit.co.jp/seminar/

Portrait Displays社がSpectraCal社を買収

2016.04.13 プレスリリース

ディスプレイのピボットやカラーコントロール・ソフトウェアOEMメーカーであるPortrait Displays社がSpectraCal社を買収したことを発表致しました。
CalMANキャリブレーション・ソフトウエアの国内の販売とサポートにつきましては従来通り変更はございません。
以下はプレスリリースの日本語訳となります。
---------------------------------------------------------------------------------------
Portrait Displays社がSpectraCal社を買収
2016年4月12日
 
(カリフォルニア州プレザントン)Portrait Displays社は、コンピューターディスプレイ産業向け視覚補強アプリケーションソフトウェアとミドルウェアソリューション分野における世界的なリーダー企業です。同社は本日、SpectraCal社の買収を発表し、これによってディスプレイ制御、カスタムソフトウェア、および色彩精度向上ソリューションのすべてを提供する、他をリードする会社が誕生しました。生産現場からエンドユーザーが日常生活で鑑賞する画面まで、Portrait社は、現在市場に投入され全世界で使用されている動画表示機器と共に、その次世代製品の色彩品質を確かなものにします。
 
Portrait Displaysのマーチン・フッシュマン共同経営責任者は、次のように述べました。「SpectraCalの陣営に加わる事は、当社の製品系列を拡充し、高度化する顧客の要請に応える為の次のステップとしてごく自然な事でした。」「SpectraCal社はCalMAN色彩校正アプリケーションソフトウェア、そして業界をリードする色彩測定機器との統合において確かな実績を築いており、Portrait社が注力する製品と高い補完関係にあります。Portraitはターゲット顧客としてPCディスプレイ産業のOEM企業(相手先ブランドによる受託製造会社)に注力し、SpectraCalのCalMANは全世界で名の知られたディスプレイ校正ソフトウェアで、スタジオ、業務用音響・映像企業、放送業界、ホームシアター等で使われています。CalMANはまた、世界中のテストセンター、アナリスト、そして ビデオインスタレーションの創作者の間で広く使われています。」
 
SpectraCal社(現在はPortrait Displays社の事業開発担当副社長)のL.A. へバーレイン氏は次のように述べました。「両製品が組み合わさる事で、初期の製造段階から最終利用に至るまで、表示画質の精度向上全般について対応する事が可能になりました。 「SpectraCalの既存顧客にとってPortrait Displaysが持つ強みとリソースは大きなメリットであり、これが今すぐにでも得られるようになるのです。」
 
Portrait Displaysの共同経営責任者のエリック・ブラム氏は、これらの発言に加え、「製品の統合と次期開発にむけて計画が練られています。この買収によって、高い技術的能力、製品、そして技術をそれぞれ持つ2つ有力企業を手にし、その強みを一箇所に集める事が可能になりました。」と述べました。 SpectraCal とPortraitはシナジー効果と効率化を実現する一方、今後共独自の中核的製品に注力し、カスタマーベースを強化してまいります。
 
Portrait Displaysについて

Portrait Displays, Inc.は1993年に設立され、PC、スマートフォン、およびタブレット用ディスプレイ向けアプリケーション・ソフトウェア・プロバイダーのリーダー企業です。Portrait Displaysのチームの一員として、業務用・個人用ビデオディスプレイ調整ソフトウェアにおいて世界をリードするSpectraCalがあります。
 
大きく変化しつつある今日のディスプレイ産業において、画面最適化を行うツール、ワークフロー、トレーニング、そして各段階のプロセスを提供するSpectraCalの革新的技術の重要性はますます増しています。
 
両社の組み合わせによる技術的知見、製品群、そしてコア・コンピテンスは今後ますます利用しやすくなり、価値も上がるものと思われます。両社は今後、ディスプレイの精度改善と制御性を追求するOEM製造企業とエンドユーザー双方に対し、付加価値の高い、将来性に富んだソリューションを提供してまいります。
 
なお、Portrait DisplayはIntel Capital Portfolioの会社であり、これは同社がOEMに提供する価値とサービスに対して利害関係を持っている事を意味します。
 
Portrait Displaysは米国カリフォルニア州プレザンプトンに本社がある株式非公開の法人であり、欧州、台湾、中国、日本および韓国に駐在員事務所を置いています。SpectraCal の所在地は米国ワシントン州シアトルです。

Portrait Displays, Incの公式ホームページ
http://www.portrait.com/
---------------------------------------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
  株式会社エディピット
  担当者名:須佐 嘉則
  TEL:03-5545-5987
  Email:info@edipit.co.jp

ビエラTV向け「CalMAN Control for Panasonic 4K TVキャリブレーションKit」の国内販売を開始

2016.04.04 プレスリリース

株式会社エディピット(東京都港区六本木)は、同社が取り扱う映像調整キャリブレーション・ソフトウェアメーカーの米国SpectraCAL社のCalMAN(カルマン)の製品バリエーションとしてホームシアター用CalMAN Control(カルマンコントロール)をパナソニック・ビエラTV向けにフィーチャーしたキャリブレーション・キットとして2016年4月4日より販売開始致します。

■製品紹介URL:http://www.edipit.co.jp/products/detail.php?id=104

■特徴:

1.ダイレクト・ディスプレイ・コントロール(DDC):パナソニック製ビエラTVとCalMANはIPネットワーク経由で同期。

2.オート・キャリブレーション(AutoCAL):2ポイントグレースケール、マルチポイント・グレースケール&ガンマ、カラーマネージメント(CMS)について、各項目内で映像調整をオートメーション(自動)で実現。ご家庭、図書館や図書館、学校、一般企業においてディスプレイ・キャリブレーションに精通されていなくてもCalMANにより自動キャリブレーションが可能です。もうTVリモコンを使って長時間の映像調整作業をする必要はありません。

3. 導入コストの大幅なダウン:
①無償のパターンソースジェネレータMobileForgeにより大幅なコストセーブを実現
AMAZON FireTV StickにSpactraCAL MobileForgeをAMAZONよりダウンロードすることにより\5,000のFireTV Stickが高性能なパターンソースジェネレーターに変身。※キャリブレーションKitではAMAZON FireTV Stickギフトをバンドル。

②プローブはSpectraCAL製C6のリファーブ(再生品/90日間保証)を提供。SpectraCAL製C6の新品を付けたKITとプローブ無しのKITも用意。

■パナソニック対応モデル:AX800、AX900、AX900F、CX800、CX800N
■価格について:
①スターターキット-1- ¥135,000(本体価格¥125,000.-)SpectraCAL C6 リファーブ(再生品、本体のみ、90日間保証)
②スターターキット-2- ¥189,000(本体価格¥175,000.-)SpectraCAL C6 通常版(キャリーケース、三脚用トライポット、本体1年保証
③スターターキット-3- ¥70,200(本体価格¥65,000.-)/X-rite i1Display Pro等のリテール品所有者向け/カラーメーター:なし

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社エディピット
担当者名:須佐 嘉則
TEL:0355455987
Email:info@edipit.co.jp

キヤノン4K 3DLUTキャリブレーション セミナー開催

2016.03.11 お知らせ
本セミナーは終了致しました。ご参加頂きました企業ご担当者様には厚く御礼申し上げます。


3月度のキャリブレーション・バンズオン@Edipitは3月16日より「キヤノン業務用4Kディスプレイ 3DLUTキャリブレーション・プライベート・セミナー」に変更となりました。

株式会社エディピット(港区六本木)は、2016年3月16日~3月30日の期間に「キヤノン業務用4Kディスプレイ 3DLUTキャリブレーション・プライベート・セミナー(無料)」を開催致します。
同ハンズオンは英LightIllusion(ライトイリュージョン)社のLightSpace CMS(ライトスペース・カラーマネージメント・ソフトウェア)を使用し、キヤノンDP-V3010に対して行う高精度の3DLUTキャリブレーションを解説致します。

※参加者の希望により LightSpace CMSとブラックマジックデザイン DaVinci Resolve 12をテストパターンジェネレーターとして運用する場合、又はEIZO CGモニターの3DLUTキャリブレーションの場合の解説も行います。
※従来通り、CalMAN Studioのプライベートセミナーも実施可能です。(申込みページ欄にその旨をご記入下さい)

■開催期間:2016年3月16日~3月30日(土日も開催)1日1社限定(4名様まで)
■開催時間:お客様のご希望のお時間で対応致します。
■お申込みページ http://www.edipit.co.jp/seminar/
 

CalMAN Studioハンズオン 3月度

2016.03.10 お知らせ

毎週金曜日開催 キャリブレーション・バンズオン@Edipitの3月度スケジュールを更新致しました。お気軽にお申込み下さい。

エディピット(港区六本木)にて、毎週金曜日の午後、CalMAN Studio、LightSpaceCMSを使ったハンズオン形式のキャリブレーション・デモを行なっております。プライベート(各回1〜3名様)スタイルで、30分~1時間程度のデモとQ&Aを中心に、メーターやパターンジェネレーター、LUTデバイスなどの構成例やワークフローをご紹介します。

■お申込みページ
http://www.edipit.co.jp/seminar/

CalMAN Studioハンズオン 2月度

2016.02.01 お知らせ
毎週金曜日開催 CalMANハンズオンキャリブレーション@Edipitの2月度スケジュールを更新致しました。お気軽にお申込み下さい。

エディピット(港区六本木)にて、毎週金曜日の午後、CalMAN Studioを使ったハンズオン形式のキャリブレーションデモを行なっております。プライベート(各回1〜3名様)スタイルで、30分~1時間程度のデモとQ&Aを中心に、メーターやパターンジェネレーター、LUTデバイスなどの構成例やワークフローをご紹介します。

■お申込みページ
http://www.edipit.co.jp/seminar/

CalMAN Studioハンズオン 1月度

2016.01.04 お知らせ
毎週金曜日開催 CalMANハンズオンキャリブレーション@Edipitの1月度スケジュールを更新致しました。お気軽にお申込み下さい。

エディピット(港区六本木)にて、毎週金曜日の午後、CalMAN Studioを使ったハンズオン形式のキャリブレーションデモを行なっております。プライベート(各回1〜3名様)スタイルで、30分~1時間程度のデモとQ&Aを中心に、メーターやパターンジェネレーター、LUTデバイスなどの構成例やワークフローをご紹介します。

■お申込みページ
http://www.edipit.co.jp/seminar/

年末年始休業のご案内

2015.12.22 お知らせ

誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

■年末年始休業期間:2015年12月30日(水)~2016年1月4日(月)

※年始は1月5日(火)より通常営業いたします。

CalMAN Studioハンズオン 12月度

2015.11.24 お知らせ
毎週金曜日開催 CalMANハンズオンキャリブレーション@Edipit(六本木)12月度スケジュールを更新致しました。お気軽にお申込み下さい。

エディピット(港区六本木)にて、毎週金曜日の午後、CalMAN Studioを使ったハンズオン形式のキャリブレーションデモを行なっております。プライベート(各回1〜3名様)スタイルで、30分~1時間程度のデモとQ&Aを中心に、メーターやパターンジェネレーター、LUTデバイスなどの構成例やワークフローをご紹介します。

 ※12月度は木曜日、金曜日の16:00~の1日1回となります。
又、12月度はお手持ちのLapTop PCのカラーチェックとキャリブレーションを無料で実施致します。

※SpectraCAL Client3パターンソフトのインストールが必要となりますので予めご了承ください。
※申込み時にLapTopキャリブレーション(Mac,PC)希望とお書きください。
 

InterBEE 2015 キャリブレーションを展示

2015.11.18 お知らせ

InterBEE コニカミノルタ(株)のブースお立ち寄り頂き誠に有難うございました。
ご説明が行き届かない点がありましたことをお詫び申し上げます。
ご不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。


 
※こちらの展示会は終了致しました。

InterBEE2015 コニカミノルタ(株)のブースにディスプレイキャリブレーション製品を展示デモ致します。

コニカミノルタ株式会社 
出展部門 /ホール / 小間番号
映像・放送関連機材部門 /ホール6 /6116

■展示内容:

SpectraCAL CalMAN Studio:

SpectraCALのCalMAN Studioはビジュアルに優れたディスプレイ・キャリブレーション・ツールです。ターゲット別のワークフロー(テンプレート)と操作マニュアルを必要としない優れたGUIとナビゲーションを提供しており、初心者からハイエンド・プロフェッショナル迄対応します。(当社作成の日本語ワークフロー、日本語クイックスタートガイド、導入教育等を提供)


LightIllusion LightSpace CMS:

LightIllusion LightSpace CMSは先進のディスプレイキャリブレーション・ツールです。CANON、EIZO、NEC製ディスプレイやFujiFilm IS-min等のLUT BOXと接続してディスプレイプロファイリングとLUT作成が行えます。更にあらゆるLUTのコンバージョン機能(CDL, ARRI, ACES対応)も提供します。(英語版/日本語マニュアルを提供)

展示機材:
EIZO ColorEdge CG277
NEC MultiSyanc LCD-PA272W-BK
CANON DP-V3010
AJA Io4K
AJA Lut-box
Fujifilm IS-mini


 

CalMAN Studioハンズオン 10月度

2015.10.06 お知らせ
毎週金曜日開催 CalMANハンズオンキャリブレーション@Edipit(六本木)10月度スケジュールを更新致しました。お気軽にお申込み下さい。

エディピット(港区六本木)にて、毎週金曜日の午後、CalMAN Studioを使ったハンズオン形式のキャリブレーションデモを行なっております。プライベート(各回1〜3名様)スタイルで、30分~1時間程度のデモとQ&Aを中心に、メーターやパターンジェネレーター、LUTデバイスなどの構成例やワークフローをご紹介します。
*デモのテーマ、機材は変更になる場合があります。

CalMAN Studioハンズオン 9月度

2015.08.21 お知らせ
毎週金曜日開催 CalMANハンズオンキャリブレーション@Edipit(六本木)9月度スケジュールを更新致しました。

エディピット(港区六本木)にて、毎週金曜日の午後、CalMAN Studioを使ったハンズオン形式のキャリブレーションデモを行なっております。プライベート(各回1〜3名様)スタイルで、30分~1時間程度のデモとQ&Aを中心に、メーターやパターンジェネレーター、LUTデバイスなどの構成例やワークフローをご紹介します。
*デモのテーマ、機材は変更になる場合があります。

CalMAN Studioハンズオン

2015.04.09 プレスリリース
4月24日(金)より、毎週金曜午後3時〜と5時からエディピット(港区六本木)にて
CalMAN Studioによるキャリブレーションのハンズオンデモを行います。
各回3名様限定のセミプライベートデモです。

くわしくはセミナーページをご覧ください
http://www.edipit.co.jp/seminar/

CalMAN Studioキャリブレーションセミナー・レポート

2015.02.26 お知らせ
2015年2月25日(水)13:00~、15:30~の2回、青山テピアにて開催した「CalMAN Studioキャリブレーション・セミナー」を無事終了致しました。
ご参加頂きましたお客様には深く御礼申し上げます。また、業務のご都合で不参加となられた方には次の機会に是非宜しくお願い致します。
1.DAC Japan鴻池様より「キャリブレーションの重要性とポイント」と題して講演を行って頂きました。

・海外ではISFという認証団体活動がキャリブレーションを啓蒙しており、モニターキャリブレーションが活発である。
・キャリブレーション・ツールはグラフィカルで使いやすいCalMANがデファクトスタンダードである。
・グレースケールトラッキングはキャリブレーションの背骨。土台がしっかりしている必要がある。

その他キャリブレーションの基礎的な事項をお話しして頂きました。

2.インターセプター(株) 田巻様より次の2つのデモンストレーションを行って頂きました。

●使用機材

 Panasonic ビエラ AX900 65インチモデル
 コニカミノルタ CS-200
 BlackmagicDesign DavinciResolve 11
 SpectraCAL CalMAN Studio v5.4.1日本語版

■Panasonic AX900 DDC自動キャリブレーション:

・Davinci Resolveがカラーパターンゲネレータとして使える。
・民生機であるPanasonicのAX900(又はAX800)を高価なリファレンスモニターの色に近づけるに手段としてCalMANStudioが有効である。
・今まで半日以上の手動キャリブレーションが必要とされたが、CalMANによるAX900の自動キャリブレーションが僅か10分程度で完了でき、時間を大幅に削減する。

■Davinci Resolve 3D LUTキャリブレーション

・Davinciから出力されるデジタル信号をリファレンスの色にする為にClalMANStudioの3DLUTやリブレーションが有効である。
・Lightning 3DLUTキャリブレーションにより僅か5分でキャリブレーションが可能である。
・CalMANから直接コントロールできないビデオモニタでもIS-miniやAJAのLUT-Boxに3DLUTキャリブレーションを保存し、モニタの手前に置けばモニタの色がづれていてもデジタル信号を補正してくれる。

その他多くのメリットをご説明頂きました。



 

CalMAN Studioキャリブレーションセミナー開催

2015.02.04 お知らせ

株式会社エディピット(港区六本木、代表取締役 須佐嘉則)は、同社が取り扱うSpectraCal社 のスタジオ用キャリブレーションソフトウェア CalMAN Studio(カルマンスタジオ)を使ったキャリブレーションセミナーを開催します。
 
概要:

国内唯一のISF認定映像エンジニアであるDac Japan代表 鴻池賢三氏によるキャリブレーション の重要性とポイントについて解説いただき、実際に映像制作の現場でCalMANを活用されているインターセプター 田巻源太氏によるキャリブレーションの実演を行っていただきます。

CalMANはリファレンスモニターからクライアント視聴用モニター、PCモニターやプロジェクターまで、また測定器や LUTデバイス等にも幅広く対応した汎用の定番ソフトウェアです。

実演では、Panasonic ビエラ AX900 4Kディスプレイの自動キャリブレーション Blackmagic Design DaVinci Resolveとの連携による3DLUTキャリブレーションとTipsを初めて日本語化されたCalMAN Studioの最新バージョン5.4でご覧いただきます。

また、キャリブレーションに必要なハードウェア、 ソフトウェア構成についてご紹介いたします。
 

対象者: 放送局やポストプロダクションのスタジオの管理者、エンジニア。
     DavinciResolevのオペレータ。その他カラーグレーディングシステムのオペレータ。
     DavinciResolevのオペレータ。
     CGエンジニア、オペレータ。
     ハイエンドホームシアターのユーザー。
     精密画像処理施設の管理者、エンジニア。
     その他モニターキャリブレーションに興味のある方。

開催概要:

【日時】 2015年2月25日(水)

     第一回:13:00~14:30(受付12:30~)
     第二回:15:30~17:00(受付15:00~)

【会場】 青山テピア 地下1階 会議室C(東 京都港区北青山2-8-44 東京メトロ銀座線外苑前駅より徒歩4分)
                アクセス:http://www.tepia.jp/access/

【講師】   DAC Japan代 表 鴻池賢三氏
     株式会社インターセプター スタジオ事業統括 映像制作部長 田巻源太氏

【定員】 各回30人

【参加費】無料/事前予約制(申込みフォームからお申込み下さい

【協力】 EIZO株式会社、コニカミノルタ株式会社、パナソニック株式会社、ブラックマジックデザイン株式会社、富士フィルム株式会社、マルチフォニック・サウンド 株式会社

【本件に関するお問い合わせ】株式会社エディピット 電話03-5545-5987 info@edipit.co.jp

年末年始休業のお知らせ

2014.12.10 お知らせ
まことに勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

■年末年始休業期間
2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)

※年始は1月5日(月)より通常営業いたします。

SpectraCAL CalMAN Studio新製品ラインを発表

2014.12.05 プレスリリース
ディスプレイモニター・キャリブレーション・ソフトウェア「CalMAN Studio」の製品ラインが変更となりましたのでご案内申し上げます。
新しくLightning 3D LUT機能として5分程度で3D LUTが作成可能となりました。また、時間設定内での作成や、FULL作成等のモードがあります。

■新しいCalMAN Studio製品ライン(以下の3つの製品になります)

CalMAN Studio Express
 
CalMAN Studio EXPRESSはCalMAN Lightning LUT機能により、5分未満でキャリブレーション3D LUTを作成します。
Blackmagic Design DaVinci Resolve®及びAssimilate SCRATCH®に対応致します。



CalMAN Studio LITE
 
CalMAN Studio LiteはSpectraCalのプロのキャリブレーションソフトウェア、CalMAN Studioの限定バージョンです。
AssimilateSCRATCH® 及び Blackmagic Design DaVinci Resolve®に対応したキャリブレーション3D LUTを生成します。
クライアント用ライセンスが1つ付属しています。



CalMAN Studio 
 
CalMAN Studioは、プロフェッショナルスタジオ(ポストプロダクション、放送局)の為のキャリブレーション·スイートです。
スタジオ内のリファレンスモニタ、コンピュータモニタ、およびクライアント用のフラットパネルやプロジェクタをキャリブレートすることができます。
CalMANStudioがあればスタジオ全体のディスプレイをキャリブレートできる完璧なツールです。

 

Avid製品価格改訂のお知らせ

2014.12.03 お知らせ

為替変動の影響により、2015年1月5日からAvid製品全ての価格が改訂されることが決定いたしました。
2014年12月26日(金)午前9時までに注文いただいた商品は旧価格が適用されます。

■アビッドテクノロジー株式会社より■

この度弊社は、2015年1月5日より製品価格および保守価格を改定させていただくこととなりましたので下記の通りご案内致します。
これまで現状価格を維持すべく努力して参りましたが、昨今の急激な円安を受け、この度販売価格の改定を余儀なくされました。
新しい価格は製品により多少の違いがありますが15%前後の値上げとなります。
年末のご多忙な時期にご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申しあげます。

■ 価格 変更 日: 2015年 1 月 5 日(月)
■ 変更対象: 変更対象: Video 、 Audioすべての製品

アビッドテクノロジー株式会社 107-0052 東京都港区赤坂 2-11-7 ATT 新館ビル 4 階
代表 03-3505-7937 / Fax 03-3505-7938
 

米SpectraCal製品の国内販売開始

2014.10.30 プレスリリース


エディピット、米SpectraCal製品の国内販売開始
~ディスプレイキャリブレーションソリューションを提供~
 

株式会社 エディピット(港区六本木、代表取締役 須佐嘉則)は、マスターモニターやコンピューターモニター、プロジェクター、ウォールモニター等のディスプレイキャリブレーションの専業メーカーである米 国SpectraCal社製品の国内販売を2014年11月19日より開始いたします。

同日より幕張メッセで開催される国際放送機器展 SpectraCalブース(2ホール/小間番号#2501)にて、CalMANソフトウェアの日本語版をご紹介いたします。

ディスプレイ技術が多様化している現在、制作者の意図した色を忠実に再現するには、ディスプレイの出力状態を測定し、キャリブレーション(校正) が必要不可欠です。CalMANは汎用のキャリブレーションツールとして定評があり、EIZO、Panasonic、Dolby、 TVLogic、JVC、HP等主要なディスプレメーカーとの業務提携によ り3D LUT自動キャリブレーションに対応して大幅な省力化を実現しています。

SpectraCal社の提供するキャリブレーション・ソリューションは、フォトグラフ&デザイン、ホームシアター、映像制作、医用分野と多岐に 亘りますが、エディピットではハイエンドのホームシアター及びポストプロダクション、放送局向けのプロフェッショナル映像分野向けの CalMANStudioの販売を中心とし、操
作メニューの日本語化とワークフローの日本語プリセットを提供致します。

主な製品

■キャリブレーションソフトウェア

CalMAN for DaVinci Resolve ..... DaVinci Resolve専用自動モニターキャリブレーションツール
CalMAN Studio................... スタジオ向けモニターキャリブレーションソフトウェア(CalMAN for DaVinci Resolveの全機能を含みます)
CalMAN Ultimate................. カスタマイズ機能付ハイエンドモニターキャリブレーションソフトウェア(CalMAN Studioの全機能を含みます)

■カラーメーター(測色計)

SpectraCal C6................... 高精度カラーメーター

※ X-Rite i1Display Pro、コニカミノルタCS-200等主要なカラー測定器をサポートしており、既にお持ちの測定器をご利用頂けます。

■パターンジェネレーター

VirtualForge...........................Mac用パターンジェネレーターソフトウェア
VideoForge HDMI................... ビデオ テストパターンジェネレーターハードウェア
・VideoForge 4K....................... 4Kビデオ テストパターンジェネレーターハードウェア

【発売日】 2014年11月19日(12月1日より出荷開始予定)

  Amazonオンラインストア及びエディピットのパートナー各社よりご購入頂けます。

【製品情報】 オフィシャル・ホームページ  http://www.edipit.co.jp/calibration
 

【開発元:SpectraCalについて】

SpectraCalは、放送、映像制作、ポストプロダクション、エンターテイメント、コマーシャル映像、ホームシアター、及び医療の現場におけ るディスプレイのキャリブレーションに必要なソフトウェアおよびハードウェア製品の開発とサービスに特化した業界リーダーです。
主要製品であるCalMANソフトウェアは、世界中で最も多く使われているキャリブレーションソフトウェアです。
http://www.spectracal.com/
 

【本件についてのお問い合わせ】株式会社 エディピット 03-5545-5987 info@edipit.co.jp
 

InterBEE2014にディスプレイキャリブレーション製品展示

2014.10.30 お知らせ


株式会社 エディピットは、11月19日(水)〜21日(金) 幕張メッセで開催される国際放送機器展 SpectraCalブースにおいて、CalMAN 5ソフトウェア(日本語版)及びカラーメーター、パターンジェネレーターを用いたディスプレイキャリブレーション・ソリューションをご紹介いたします。

-------------------------------------------------------------------
名称: 2014年国際放送機器展(InterBEE)
会期: 2014年11月19日(水)〜21日(金)
    午前10時~午後5時30分(最終日は5時まで)
会場: 幕張メッセ(JR京葉線 
海浜幕張駅より徒歩7分/)
         映像・放送関連機材部門 /ホール2 /ブース番号:2501 
-------------------------------------------------------------------

■出展概要:

CalMAN 5ソフトウェアとSpectraCal C6カラーメーター(分光測色計)、VideoForge/VertualForgeパターンジェネレーターを用いたディスプレイキャリブレーション。また、キャリブレーション結果のレポート生成、3D Cube LUTを出力も行います。


■機材協力(順不同):

Dolby Japan株式会社
日本ヒューレットパッカード株式会社
EIZO株式会社
富士フイルム株式会社
 
■入場事前登録はこちらで受付中です。

■ご不明な点などございましたらご遠慮なくお問い合わせください


 

カラーコレクションツール 3D LUT Creator 国内販売開始

2014.07.08 プレスリリース

株式会社 エディピット(港区六本木、代表取締役 須佐嘉則)は、写真や画像、動画の色補正を行う最新ソフトウェア、3D LUT Creator(スリーディーラット クリエーター)の国内販売を2014年7月8日より開始いたします。

3D LUT Creatorは、グリッドワーピングというユニークな操作方法を使って、LAB色空間で立体的に色変換や色補正を行うのが特徴で、補正後はルックアップテーブル(LUT)ファイルとして Photoshopをはじめとする他の画像編集、動画編集ソフトウェアでの利用が可能です。

フォトグラファー、レタッチャー、ビデオグラファー、デザイナーなどあらゆるクリエイティブワークに役立つプログラムです。先行リリース版ながら、世界各国のクリエーターから賞賛を受けています。

日本国内では株式会社 エディピットが総代理店として販売・サポートを行います。

 



【製品名】

・3D LUT Creator バージョン 0.9x(バージョン1.0への無償アップグレード付)
【対象ユーザー】
・フォトグラファー、映像クリエーター、グラフィックデザイナー等
【標準価格】
■先行リリース・キャンペーン価格
・Windows版、Mac版 各 20,000円 → 15,000円(税込) 
・ハイブリッド版(Win & Mac)22,500円(税込)
【発売日】
・2014年7月7日 オンラインストア(下記製品ページ)にて販売
【動作環境】
・Windows    Windows XP, Vista, 7, 8, 8.1 (32 bit & 64 bit)
・Mac          Mac OS X 10.5.8以降
(※CPU、MemoryはPhotoshop CS6,CCが動作できる環境を推奨)
【製品ページ】        
・オフィシャル・ホームページ  http://www.edipit.co.jp/3dlutcreator/
【開発者について】
・3D LUT Creatorは、ロシアのクリエーター/エンジニア Oleg Sharonov(オレグ・シャロノフ)氏により開発されました。Oleg氏はフォトグラファーであり、撮影した写真を編集する時に特定のカラーを簡単に得る方法として、LABカラー空間にメッシュ・グリッドを持つユニークなアイデアを自身の手で具現化させました。
【株式会社 エディピットについて】
・エディピット(港区六本木)はレーシングサーキットのピットの様に、エディター、クリエイターの皆様を支えるシステムの整備を行うエンジニアリング・サービス会社です。
【本件についてのお問い合わせ】
・株式会社 エディピット 03-5545-5987 info@edipit.co.jp

 

Avidビデオ製品の価格改定(値上げ)が決定

2014.02.18 お知らせ

為替変動の影響で2014年4月1日より、Avidビデオ製品の価格変更が実施されることが正式に決定致しました。新価格は、現在の円/ドルの為替レートを反映し、全体的に8-10%の範囲で製品および保守契約ともに一律に値上げとなる見込みです。具体的な価格は3月1日を目処を予定しております。

MediaComposerキーキャップシールをサービス中!

2014.02.03 キャンペーン
Avid Media Composer用Keycapシールを弊社から製品パッケージ(又はNote版ターンキーシステム)をご購入頂いたお客様へ無償添付するキャンペーン中です。



※キャンペーン期間:2014年3月31日オーダー分迄
※他のAVID正規代理店様経由でもご対応可能な場合があります。

 お問い合わせは、03-5545-5987 AM10:00~PM6:00
 メールはこちらまで

ATOMOS 期間限定プロモーション(1/31迄)※終了しました

2014.01.20 キャンペーン
ATOMOS SAMURAI BLADE 期間限定プロモーション(こちらのキャンペーンは終了致しました)

159,800円(税込)のところ151,800円(税込)に!
           +
更に、SAMURAI BLADEケース、バッテリー1本、モニターフードをプレゼント !!


12月3日~2014年1月31日迄
※ご購入後ATOMOSのWEBサイトからお申込みが必要です。

■プロモーションのご案内チラシ
ご相談、お見積のご依頼はこちらへ





 

Adobe Creative Cloudグループ版の購入方法

2014.01.15 お知らせ

Adobe Creative Cloud グループ版は、企業やグループでの利用を対象としたメンバーシップ制のサービスです。わずかな月額料金でクリエイティブワークに必要なツールとサービスが すべて使えるだけでなく、初期導入コストを低く抑えられる、年間の予算が立てやすい、固定資産にならない、購入手続きやライセンス管理が容易…等々、従来 のパッケージ製品やライセンスプログラムにはなかった多くのメリットがあります。
http://edipit.co.jp/uploads/images/cct_r6_c2.jpg
Creative Cloud グループ版は、ライセンスが「個人」ではなく「会社」に紐づいています。そのため、保有しているシート数内であれば、メンバーを自由に追加、変更すること が可能。例えば、メンバーの1人が退職された場合、そのシートを新しいメンバーに割当てることができます。また、制作業務を外注する場合など、購入した シートを別の制作会社に、会社をまたいで付与することも可能です。その場合でも、同一のIDで管理できます。
*導入した企業に直接は属さないが、その企業のプロジェクに制作者として携わるフリーランスのクリエーターや、協業をする外部ベンダーに対してもシート*を付与することが可能ですが、Creative Cloud グループ版のシートを、第三者に再販売することはできません。また本ガイドラインは将来、予告なく変更になることがあります。
**シートとは、メンバーに割当てるCreative Cloudの使用権のこと。使用するメンバーが5人の場合は、シートの数は5つ必要となります。
 
Creative Cloud グループ版は、年間契約プランのため、従来のパッケージやライセンスと比べて初期導入コストを低く抑えることができ、リース感覚で手軽にご購入いただけま す。アップグレードや新しいツールの追加もすべて年間料金に含まれるので、年間の予算の管理が容易になります。また、パソコン1台あたり年間84,000 円(月額換算7,000円)となるため、固定資産にならず、経費として計上することが可能。減価償却期間を気にすることなく、いつでも最新バージョンの ツールを使用できます。
※シートとはメンバーに割当てる使用権です。使用するメンバーが7人の場合は7つのシートが必要です。
Creative Cloudのライセンスは、1人の使用者が会社で作業するパソコンのほか、2台目のパソコンにコピー(インストール)しておくことができます。Macと Windowsどちらのパソコンにもインストールすることができ、2台同時起動も可能です。会社の許可さえあれば、会社の仕事を持ち帰って自宅のパソコン で作業したり、あるいはノートパソコンに入れて外出先で作業するといったことも可能です。
 

Creative Cloud グループ版は、弊社を通じてVIPメンバーシップ*にご加入のうえ、ご購入いただけます。VIPメンバーシップは、Webサイト上で契約内容に 同意いただくだけです。加入後は、アドミンコンソールから、必要なときに必要な数のシートを追加し、メンバーに割り当てればすぐにアプリケーションの使用 が開始できます。従来のライセンスのように注文から納品までのタイムラグがなくなり、プロジェクトを滞りなく進めることができます。

Creative Cloudグループ版のメンバーは、通常の製品やサービスに関するサポートに加え、アドビのスペシャリストによるアドバイスやトレーニングを受けることができます。例えば、「PhotoshopやIllustrator、その他の最新ツールを使用してどのように制作効率を上げられるか」といったワークフロー改善のためのアドバイスや、電話ごしで複数メンバーを対象にしたQ&Aセッションを行うなど、通常サポートには含まれないサービスを提供します。


■Adobe Creative Cloud グループ版 販売価格(税込)

グループ版 フル版 通常価格: 7,000円/月額(年間84,000円)  →見積を依頼する
グループ版 単体サブスクリプション版 通常価格: 3,000円/月額(年間34,000円)
※1年未満での購入はできません。

CS3以降(CS3,CS4,CS5/5.5,CS6)お持ちのユーザー様に期間限定特別価格!
2014年3月24日まで特別提供版(フル版)が用意されています。初年度の月額が3,000円もお得になるこの機会をご利用ください。

※通常月額7,000円(年間84,000円)のところ、3月24日までにお申込みいただいた方は3,000円引きの月額4,000円(年間48,000円)で購入可能です。(契約初年度より2年間まで適用)年間で1シートあたり36,000円もお得です!
※単体サブスクリプション版も3月24日まで月額2,200円!
Adobe、Adobeロゴ、Acrobat、およびCreative Suiteは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。