Edipit

  • お問合せ
  • プライバシーポリシー

製品情報

CalMAN Studio

CalMAN Studioは、プロフェッショナルスタジオ(ポストプロダクション、放送局)の為のディスプレイ・キャリブレーション·スイートです。スタジオ内のリファレンスモニタ、コンピュータモニタ、およびクライアント用のフラットパネルやプロジェクタをキャリブレートすることができます。CalMAN Studioがあればスタジオ全体のディスプレイをキャリブレートできる完璧なツールです。最新のモニターやビデオ出力デバイスの大規模なハードウェアサポートのほか、高度な3D LUTの機能が含まれています。




 
■主な機能

・明るさ、コントラスト、解像度等のディスプレイ設定を最適化
・色補正1D/ 3DのLUT用の最新AutoCube™技術を採用しています
 - 任意のファイル形式で3D LUTをエクスポートします
 - 選択してリファレンスモニター用のダイレクト·ロードの3D LUTを提供します
 - 自動化されたディスプレイのキャリブレーション用のAutoCAL™およびDDC機能が含まれています
 - すべての色空間とガンマの規格だけでなく、カスタムをサポート
 - 任意のファイル形式で3D LUTをエクスポート
 -  SpectraCalとX-Rite社のカラーメーターに対応
 ※SpectraCAL C6-HDR2000(2,000nits)はX-rite i1Display Proの機能を拡張(低輝度、高輝度)しており、KonicaMinolta CS-2000にて校正済のスペシャルユニットです。CalMANソフトウェア上でフィールドアップグレードが行えます。
 - パターン·ジェネレータとしてBlackmagic Design DaVinciResolve®とAssimilate SCRATCH®ソフトウェアをサポート
 - CalMAN RGBの ICC+ テクノロジーによりコンピューターモニターをキャリブレート
 - HDR(ドルビービション)、HDR-10(ハイブリッドログガンマ-HLG-)サポート
■導入事例(ポストプロダクション)
 
ビラミッドフィルム ピースリー事業部様 CalMAN Studio導入事例
 (映像新聞/平成27年11月16日発行)
 
■ワークフロー

- Monitor Introduction Workflow
- Monitor Standard Workflow
- Monitor Advanced Workflow
- Monitor Direct Workflow
- Quick Analysis Workflow
- SI Advanced Workflow
- ColorMatch Workflow
- 3D LUT Workflow?
- Studio Introduction Workflow
- Lightning LUT Workflow
 
■コンフィグレーション例



トポロジー例:ビデオキャリブレーション for マスターモニター

詳細:
1台のMacBookProにVMWareFusionとWindows10Proをインストールした例です。
OS XにVirtualForgeパタージェネレータをインストールし、AJA T-TAPをThunderbolt接続、SDI又はHDMIでターゲットモニターにカラーパターン信号を送ります。
マニュアル・キャリブレーション及び3DLUTキャリブレーションが可能です。
CalMANからはDDC(ダイレクトコントロール)によりRGBバランス、ルミナンス等をリモート制御し、1D 又は 3D LUTキャリブレーションが行えます。
 




トポロジー例:RGBキャリブレーション for Mac or Windows

詳細:
Mac又はWindowsPCにSpaectraCAL Client3をインストールします。CalMANとClient3はIPネットワークにて接続します。
Client3からカラーパターン信号を発生し、CalMANに接続されたプローブで測定を行います。
CalMANからはDDC(ダイレクトコントロール)によりRGBバランス、ルミナンス等をリモート制御し、カラーマネージメント(CMS)を行ったのちICCプロファイルを作成します。
 



 

■Client 3 License数 x3

 ※追加Cliet3 Lisenceはこちらです。
 
■ガンマ フォーミュラ

- ITU/EBU Camera Gamma
- Power
- sRGB
- ITU BT.1886
- ST 2084 HDR (PQ)
- Custom Gamma
 
■カラースペース

- D65, HD Rec.709
- D65, SD SMPTE C
- D65, SD PAL/SECAM
- C, NTSC 1953
- D55, SMPTE C
- D93 PAL
- D75, SMPTE C
- D32, SMPTE C
- D32, Rec.709
- E54, Black and White
- sRGB
- Adobe RGB
- DCI v1.2
- Rec BT.2020
- DolbyVision Vizio RS120/RS65
- D93, Rec.709
- D93, SMPTE C
- D55, Rec.709

 
■対応するカラーメータ(プローブ)

- SpectraCal C3
- SpectraCal C6
- SpectraCal C6-HDR(1,300 Nits)
- X-Rite i1Display Pro
- X-Rite i1Pro, i1Pro2, 
- Chroma 5
- X-Rite Hubble/Sencore OTC-1000
- basICColor Discus
- Klein K10A, K10, K80
- Colorimetry Research CR-100,
- Colorimetry Research CR-250, CRI CR-300
- Sencore
- Konica Minolta CS-200, CA-210, CA-310
- Konica Minolta LS-100, CL-200, CS-100a, CS-1000, CS-2000
- Photo Research PR-500 Series, PR-600 Series, PR-700 Series
- Orb Optronix SP-100, SP-200
- JETI SpecBos 1201, SpecBos 1211
- JETI Spectraval 1501
- TopCon BM-7A
- TopCon RS-3AR
 
■サポートするPattern Sources

■Video Processors

- DVDO Duo, IR Controlled, VP30, VP50
- Lumagen Radiance XD/XE/XS, Mini-3D,  20xx Series, 21xx Series
- Cinetal Davio, Davio 2.0
- WOWOW(Fujifilm) IS-Mini
- Pandora Pluto

■Pattern Generators

- SpectraCal VideoForge HDMI and Classic
- SpectraCal VideoForge 4K
- CalMAN DPG-1000/1200/1400/2000
- Accupel HDG-3000, HDG-4000, DVG-5000
- DVDO AVLab TPG
- Extron VTP-300, VTG-400
- Quantum Data 701, 780, 804 (except b), 980
- Quantum Data 780E*はサポート外
- Sencore VP300/301, VP400/401/403, MP500
- Quantum Data 801, 802, 804, 880, 881, 882
- Sencore S802
- Phabrix SX
- Astro VG-870B, 871B, 873, 874, 876, 877
- Murideo Six-G
- Rhode and Schwarz VTC

■その他

- CalMAN Client 3 (as a pattern source)
- CalMAN Client 3 (as a display source)
- MobileForge App (iOS, Android (limited functionality), Fire OS)
- SpectraCal VirtualForge
- ASSIMILATE SCRATCH and SCRATCH Lab
- Blackmagic Design DaVinci Resolve
- EIZO ColorEdge CG275, CG276, CG277, CG245, CG246, CG247 Internal Patterns
- HP DreamColor Z27x
- JVC Internal Patterns
- MadVR TPG
  
■AutoCAL及びDCC対応ディスプレイ(CalMAN ver5.8)

▶フラットパネル & モニター

・Dolby PRM-4200
・Panasonic BT300
・EIZO ColorEdge Monitors
・HP DreamColor Z27x
・Panasonic AX800,AX900,CX800
・Panasonic DX950 
CANON DP-V3010、DP-V2140のCANON "CLUT"に対応しています。
 3DLUTキャリブレーション結果をCAMONモニターのUSER SLOTにUSBメモリー経由でインポートすることが可能です。

 
■対応するパターンジェネレーター

■ビデオプロセッサー
・Cinetal Davio, Davio 2.0
WOWOW IS-Mini
・Lumagen Radiance XD, XE, XS, Mini, 2021, 2041
・Pandora Pluto

■スタンドアロン・ジェネレーター
・SpectraCal VideoForge HDMI, VideoForge Classic, VideoForge 4K
・DVDO AVLab TPG 4K

■その他
SpectraCal VirtualForge Software
・CalMAN Client 3 for Computer Monitors
・JVC Internal Patterns
・ASSIMILATE SCRATCH and SCRATCH Lab digital workflows
・Blackmagic Design DaVinci Resolve 10.1 or higher
・EIZO ColorEdge Internal Patterns
 
■対応する3D LUTハードウェア

- SpectraCal ColorBox/eeColor Image Processor
- Lumagen Radiance XD/XE/XS, Mini-3D, 20xx Series, 21xx Series, Pro
- AJA Video LUT Box
- Blackmagic Design DaVinci Resolve
- Blackmagic HD Link Pro
- Black Magic Teranex Mini 
- Cinetal Davio 2.0
- Dolby PRM-4200, 4220
- EIZO ColorEdge CG232W, CG246,CG276, CG247, CG277
- Flanders Scientific Monitors w/ 3D LUTs
- Flanders Scientific BoxIO
- WOWOW(Fujifilm) IS-Mini
- TVLogic XVM Series
- madVR
- Assimilate Scratch
- Canon DP-V2410, DP-V3010
- Atomos Shogun Infernal, Shogun Flame,
- Shogun Studio, Ninja Flame,and Ninja Assassin models
- Murideo Prisma
 
■動作環境

Windows® Vista™ 以降のオペレーティングシステム (推奨: Windows 7®以降)        
2 GHz プロセッサー (推奨: 2 GHzデュアルコアプロセッサー),2 GB RAM (推奨: 4 GB RAM)        
Microsoft® .NET Framework 4.6        
Mac OS X ユーザーには、Windows® Vista™ 以降の VMWare Fusion® 及び Bootcamp® をサポート 
 
■価格

-CalMAN Studio 永続ライセンス
¥210,000.-(税別)
¥226,800.-(税込)

-CalMAN Studio 次年度ライセンス更新料/年
¥38,000.-(税別)
¥41,040.-(税込)


※CalMANは永久利用ライセンスです。常に最新版にアップデートする場合はライセンス更新料が発生します。
※別途、パターンジェネレータ、プローブが必要です。
 

システムのご相談はこちらへ
システムに関するご質問、ご相談、はご遠慮なく弊社に直接お問い合わせ下さい。
 

*CalMAN Studio, CalMAN Ultimate, SpectraCal C6, VideoForge, VirtualForgeは、米国SpectraCal社の商標です。その他本文中の商品名、会社名、ロゴはすべて各社の商標もしくは登録商標であり、所有権は各社に属します。仕様は予告なく変更する場合があります。この資料は2014年11月9日現在のものです。