Edipit

  • お問合せ
  • プライバシーポリシー

製品情報

CalMAN Home Enthusiast|AutoCalスターターKIT

CalMAN Home Enthusiast|AutoCalスターターKIT


CalMAN Home Enthusiastは、2019年2月1日に販売終了となりました。
後継本パッケージモデルは、CalMAN Home Color Calibration Solutionsにてリリース致します。



概要:

CalMAN Home Enthusiast|AutoCalスターターKITは、パナソニック ビエラ, LG OLED 2018モデル、ソニー ブラビア Master Seriesに対して低価格でプロフェッショナルなディスプレイキャリブレーションを行う為のコンプリートスターターキットです。各TVとはCalMANをインストールしたNotePCとIPネットワークで接続し、オートキャリブレーション(AutoCAL)を実現します。

■パナソニック ビエラ
CalMANとIPネットワーク接続を行い、2ポイントグレースケール、マルチポイント・グレースケール&ガンマ、カラーマネージメント(CMS)を各項目内で映像調整をオートメーション(自動)でキャリブレーションを実現致します。

■LG OLED 2018モデル
CalMANとIPネットワーク接続を行い、33Pointの高精度で3DLUTキャリブレーションを行います。キャリブレーション結果の3DLUTはLGディスプレイのメモリーバンクにアップロードします。LG OLED 2018モデルは、3DLUTの映像キャリブレーションを実現する世界初のコンシューマディスプレイとなっています。

■ソニー ブラビア Master Series
CalMAN for BRAVIA通信ユーティリティーをGoogle Playよりブラビアにインストールします。CalMANとIPネットワーク接続を行いSDRのキャリブレーションをブライトネス、2ポイントグレースケール、マルチポイント・グレースケール&ガンマ、カラーマネージメント(CMS)を各項目内で映像調整をオートメーション(自動)でキャリブレーションを実現致します。詳細は特設ページをご参照ください。
 



 
無償のMobileFogeパターンジェネレータを使う



SpactraCAL MobileForgeテストパターンジェネレータはFREE(無償)ソフトウェアです。
本スターターキットではAMAZON FireTV Stickは付属しておりません。別途AMAZONよりご購入下さい。





AMAZON FireTV StickにMobileForgeを検索してダウンロードします。MobileForgeを起動するとIPアドレスが表示されますので、CalMANソフトウェアのソースSettingから接続を行います。
 



AutoCAL:2ポイントグレースケール

AutoCal:マルチアジャストグレイスケール&ガンマ

AutoCal:CMSカラーマネジメントシステム

上記の校正結果はパナソニック ビエラ AX800のものです。Blueの色域のDeltaE値をもう少し調整したい場合は、連続読み込みボタンを押し、VIERA側の映像調整>画質の詳細設定>カラーマネジメント調整のR色相及びR彩度をリモコンで操作しながらCalMANのGUIを見ながら微調整を行うことができます。


AutoCAL 対応モデル

■パナソニック ビエラ対応モデル:
旧モデル:AX800、AX900、AX900F、DX950 ※DX800国内モデルは非対応です。
-旧モデル:EZ950(有機EL)、EZ1000(有機EL)
-現行モデル:FZ950(有機EL)、FZ1000(有機EL)

※DX950、EZ950、EZ1000、FZ950、FZ1000のHDRキャリブレーションはHDR対応のパターンジェネレータ追加により対応可能です。
※CalMAN Enthusiastの3DLUT対応プロセッサーは、eeColor 及び MURIDEO PRISMA の2機種となります。3DLUT-BOXを導入することにより3DLUTキャリブレーションが可能となります。


■LG OLED 2018モデル:
LG OLED 2018へのAutoCALは3DLUTキャリブレーション方式です。
※EDIPITによる国内動作確認が出来ておらず、現在のところユーザーサポートが出来ません。

■ソニー ブラビア Master Series
BRAVIA MasterシリースへのAutoCALはCalMANの次期バージョンで対応致します。詳細は紹介ページをご参照ください。

特記事項:
ブラビア Master SeriesへのAutoCALはSDRキャリブレーション(Rec.709/SRGB、D65、ガンマ2.2)でのみキャリブレーションを行い、その結果はHDRに引き継がれます。
HDRの測定を必要としない場合は、本「AutoCALスターターKIT」でキャリブレーションが可能です。(FireTVとMobileForgeを使います)
 


システム構成:¥194,400.-(本体価格¥180,000.-)


- ソフトウェア:CalMAN Enthusiast(英語版)
- カラーメーター:SpectraCAL C6-HDR2000(キャリーケース、三脚用トライポット、本体1年保証)
- パターンソースジェネレータ・ソフトウェア:MobileForge(無償ダウンロード)
- パターンソースジェネレータ・ハードウェア:Amazon FireTV Stick(又は FireTV 4K)は付属しておりません
- 付属:日本語セッティングガイド、操作ガイド
※ソフトウェアはダウンロード方式、C6-HDR2000は宅配便での納品となります。

 

SpectraCAL C6-HDR2000
計測可能な最大輝度は 2,000 cd/㎡(Nits)

■CalMAN Home Enthusiastの主な機能
Color Temperature
Colorspace Measurement
2 Point Grayscale
Multi-Point Grayscale
Color Management System (CMS)
Saturation Sweeps
Luminance Sweeps
AutoCal™
Computer Monitor Calibrations (ICC profile and 1D LUT) - Includes grayscale and color calibration
3D LUTs (ColorCube) ※対応するデバイスはeeColor,Murideo Prismaのみとなります。

■CalMAN Home Enthusiastのワークフロー
Monitor Introduction Workflow
Monitor Standard Workflow
Monitor Advanced Workflow
Monitor Direct Workflow
HT (Home Theater) Introduction Workflow
HT Basic Calibration Workflow
HT Advanced Calibration Workflow
HT Enthusiast Workflow
HT Tutorial Basic Workflow
HT Tutorial Advanced Workflow
Quick Analysis Workflow
ColorMatch Workflow
Home Express Workflow
3D LUT Workflow
Dolby Vision Workflow
HLG Calibration
HDR10 Calibration
Color Volume Workflow
Dolby Vision Custom Workflow

■サポートする色域
D65, HD Rec.709
D65, SD SMPTE C
D65, SD PAL/SECAM
C, NTSC 1953
D55, SMPTE C
D93 PAL
D75, SMPTE C
D32, SMPTE C
D32, Rec.709
E54, Black and White
sRGB
Adobe RGB
Rec BT.2020
DolbyVision Vizio RS120/RS65(海外モデル)

注:上記はCalMAN Home Enthusiasがサポートするワークフローと色域です。MobileForgeは解像度フリーですが、キャリブレーションはカラーパターンを出力するデバイスに依存します。FireTV Stickのサポートする出力は720p、1080p、最大60fpsとなります。

■その他に接続可能な外部Pattern Generators
DVDO AVLab TPG
SpectraCal VirtualForge HDMI
SpectraCAL VideoFore Pro(4K,HDR10,DolbyVison対応)
MURIDEO SIX-G(4K,HDR10,DolbyVison対応)

EIZO ColorEdge CG275, CG276, CG277,CG245, CG246, CG247 Internal Patterns
 
システム動作環境と条件:

CalMAN Home Enthusiast System Requirements:
- Windows 7 SP1以降(Win8.1Pro、Win10Pro推奨)
- 2 GHz Dual Core Processor推奨
- 4 GB RAM推奨
- Microsoft® .NET Framework 4.6 以降

- OSXユーザーにはBootcamp又はVMWareFusionをサポートしています。

その他諸条件(重要):
- Fire TV Stickのご利用にはインターネット回線、Wi-Fi接続が必要です。
- Amazonアカウントが必要です。
- Fire TV Stickはお客様にてAmazonより購入下さい。※Amazonに在庫がある場合は概ね翌日納品されます。
- MobileForgeはAMAZON FireTV Stickを接続したのち、Amazonよりダウンロードを行って頂きます。
- CalMANソフトウェアは永久ライセンスで、1年間のフリーアップグレードが付属致します。次年度以降も最新版へのアップデートをご希望の方は1年間の保守ライセンスを別途ご購入頂く必要があります。
 

システムのご相談はこちらへ
システムに関するご質問、ご相談、はご遠慮なく弊社に直接お問い合わせ下さい。
 

*CalMAN Studio, CalMAN Ultimate, SpectraCal C6, VideoForge, VirtualForgeは、米国SpectraCal社の商標です。その他本文中の商品名、会社名、ロゴはすべて各社の商標もしくは登録商標であり、所有権は各社に属します。仕様は予告なく変更する場合があります。この資料は2018年12月現在のものです。