Edipit

  • お問合せ
  • プライバシーポリシー

サポート情報

バージョン0.992(2014.8.26)リリース情報

2014.08.26
- ズームなど、新しいツールアイコンが加わりました。
- ABグリッドページに Hue(色相)と Saturation(彩度)情報を追加しました。色相や彩度の数値をドラッグして変更することができます。
- Maskページに新しく Master(マスター)セクションが加わり、LUT効果全体のカラーパラメーターを増減できるようになりました。
- ABページで色範囲を選べるようになりました (Edit - Select Color)。
- 内蔵のカラープロファイルを追加しました: AdobeRGB, ProphotoRGB, MelissaRGB.
- Curve(カーブ)ツール、M-RGB と Degradeを改良しました。
- Rec709プロファイル使用の際、Logデコーディングには
sRGBではなく、Rec709ガンマ関数を使用します。
- Mac OSで、
Canon 5D markIIからのCR2のローディングを修正しました。
- Analyzer(分析ツール)ではマスクされた領域、マスクされていない領域のどちらも、画像全体を分析できるようになりました。
- バグ修正とパフォーマンス改善
最近更新された製品