Edipit

  • お問合せ
  • プライバシーポリシー

製品情報

MediaLight導入事例 | レスパスビジョン株式会社様


レスパスビジョン株式会社(代表取締役 鈴木仁行/東京渋谷区)様にリニューアルした E-3編集室 のバイアスライト照明としてMediaLight Proを採用頂きました。
 



 
レスパスビジョン株式会社はこのほど、FilmLight社のグレーディング&フィニッシングシステムBaselight TWOを導入したColorgrading suite「E-3:FilmLight Baselight TWO」の本格稼働を開始されました。(レスパスビジョンでは3式目のFilmLightシステム)

リニューアルされたE-3編集室では、EDIPITが2018年より国内販売を行っているMediaLightバイアスライトを採用頂きました。今回採用されたMediaLight Proは長尺の12v特注バージョン(MediLight Verso Pro)で、99 Ra(TLCI 99.3 Qa)の演色評価数(CRI)と6500KのCCTという高い演色評価数を備えたカラリスト向けのモデルです。
 
同社・技術部長の長島正弘氏がデザインした編集ルームは、18%グレーの室内壁面に工夫を凝らした建築を行い、マスターモニターの背面にMediaLightProを設置するのではなく、ルーバー状の壁面の内側に広範囲に設置するユニーク且つ先進的な設置方法となっています。
 
レスパスビジョン E-3編集室
 






MediaLightバイアスライト製品情報:http://www.edipit.co.jp/products/detail.php?id=170
■MediaLightのご相談・御問合せはこち迄
 

2020年4月27日